文字サイズ

Q15. 仕事は楽しいですか?

現在の仕事内容について質問します。次の項目について、(1)まったくそのとおり、(2)まあまあそのとおり、(3)あてはまらない――の中から1つを選択したら、「計算する」をクリックして合計点を出してください。

仕事は楽しいですか?

質問項目

(1)まったくそのとおり、(2)まあまあそのとおり、(3)あてはまらない
質問 (1) (2) (3)
1. 非常に多くの仕事を抱えている
2. 現在の仕事にやりがいを感じられない
3. 残業・休日出勤が多い
4. 自分のペースで仕事ができない
5. 自分の性格・能力に適した仕事ではないと思う
6. ナーバスな問題の処理を担当し、気を使う
7. 高度な知識・スキルを要する仕事で努力が必要
8. ノルマがきつい
9. からだを酷使する仕事だ
10. 社運のかかっている重大なプロジェクトを担当している

あなたの合計点:0点

その仕事の何が心の重荷になっているのでしょう

仕事のストレス度をチェックしよう

社会人にとって、1日の大部分を占めるのが仕事をしている時間でしょう。それだけに、仕事によるストレスがたまりやすいといえます。このチェックで合計点が7点以上だった人は要注意。ストレスが過剰になっているかもしれません。
ただし、このチェックで重要なのは、ストレスの強さを判定することではなく、仕事のどんなことがストレスになっているのか、自分のストレス状況やストレスの原因を把握することです。

合計点
3点以下の人……ストレスはほとんどない
4~6点の人……何らかのストレスを抱えている
7~10点の人……ストレスはやや大きい
11点以上の人……非常に大きなストレスを抱えている

「コントロール感覚の欠如」の悪循環

仕事におけるストレスでもっとも問題視されるのが、「コントロール感覚の欠如」です。コントロール感覚の欠如とは、要求されている仕事が自分の許容量を超えていることに気づかず、あるいは気づかないふりをして、ついつい無理を続けてストレスをためてしまうような状態をいいます。
仕事に対するコントロール感覚が持てなくなると、心身が疲れてくるので、仕事が思うようにはかどらなくなります。すると、「もっとがんばらなくては」と、さらに自分に仕事を強いることになり、コントロール感覚はどんどん失われていきます。
こうした悪循環に陥る前に、休養をとるなどの対策をとらなければならないのですが、ついつい無理をする人というのは、ストレスがたまっていることにすら気づかないことがあります。

ストレス過剰のサインを見逃さない

Q15の1、3~5、7、8、10の項目の点数が高かった人は、コントロール感覚が欠如している可能性があります。最近、仕事が思うようにはかどらない、疲れがなかなかとれないという人は、ストレス過剰のサインかもしれません。見逃さないようにしてください。
コントロール感覚の欠如から生じるうつ状態の一つに、「燃え尽き症候群」があります。一生懸命仕事をしているのに、自分のやっている仕事の意味がわからず、気力が失われる状態をいいます。Q15の2の項目の点数が高かった人は、要注意といえます。また、Q15の6、9の項目が高かった人は、精神的なプレッシャーや肉体的な負担が強いといえます。上手にストレスを解消してください。

▼アドバイスを見る!