文字サイズ

豚肉と夏野菜のノンオイル炒め

材料4人分

豚肩ロース薄切り肉
200g
ゴーヤ
1本
赤ピーマン
1個
とうもろこし(生)
1本
塩・粗びき黒こしょう
各適量

1人あたり

エネルギー…156kcal
塩分…0.4g

作り方
レシピを印刷する

1
豚肉は3~4cm幅に切る。
2
ゴーヤは縦半分に切って種とわたをスプーンでこそげ取り、薄切りにする。赤ピーマンはへたと種を取って食べやすい大きさに切る。
3
とうもろこしは芯にそって包丁で切り、粒をはずす。
4
フライパンに水をたっぷり入れて沸騰させ、塩少々を加えてを入れる。色が鮮やかになったらすくい上げ、次に豚肉を入れて色が変わったらざるに上げる。
5
の湯を捨ててペーパータオルでふき、弱火にかけての豚肉をもどし入れて炒める。じんわりと脂がしみ出したら、の野菜とを加えて炒め、塩小さじ3分の1を振ってさらに炒め、仕上げに黒こしょうを多めに振る。

栄養メモ

1つのフライパンで下ゆでから炒めまでこなせる、合理的なレシピ。下ゆでするひと手間で、豚肉は脂(あぶら)が落ち、野菜は炒めたときに豚肉の脂を吸い込みにくくなります。しかも豚肉からしみ出た脂で炒めるので、炒め油(植物油)をさらに使うこともありません。ゴーヤと赤ピーマンのビタミンC、豚肉のビタミンB1で夏バテを防ぎましょう。

料理作成
藤原 美佐 先生
フードコーディネーター、管理栄養士、Jr.ベジタブル&フルーツマイスター

この記事へのご意見・ご感想をお寄せください

『ヘルシーレシピ』一覧