文字サイズ

玉ねぎとツナのしゅうまい

材料4人分

しゅうまいの皮
24枚
玉ねぎ
大1個
もめん豆腐
1丁
ツナ
小1缶(80g)
(A)おろししょうが
1かけ分
(A)塩
小さじ3分の1
(A)こしょう
少々
(A)ごま油
小さじ1
片栗粉
大さじ2
キャベツ
適量

1人あたり

エネルギー…164kcal
塩分…0.6g

作り方
レシピを印刷する

1
玉ねぎはみじん切りにし、ツナは汁けをよくきる。
2
豆腐はふきんなどで包み、約3分の2の重さになるまで水けをよくしぼる。ボウルに入れてつぶし、ツナと(A)を加えてよく混ぜる。
3
の玉ねぎに片栗粉をざっとまぶしてに混ぜ込み、24等分してしゅうまいの皮で包む。
4
中華セイロか蒸し器の上段にキャベツを敷いてを並べ、湯を沸騰させてから7~8分蒸す。

※酢、しょうゆ、からしはお好みで。

栄養メモ

玉ねぎ特有の刺激成分・硫化アリルはイオウ化合物の一種で、血液をサラサラにする働きでよく知られていますが、玉ねぎにはほかにも動脈硬化の予防に有効なイオウ化合物が複数含まれています。玉ねぎと豆腐、ツナのしゅうまいは、低エネルギーでビタミン・ミネラル類がバランスよく含まれています。

浜内 千波 先生

料理作成
浜内 千波 先生
料理研究家、栄養士

この記事へのご意見・ご感想をお寄せください

『ヘルシーレシピ』一覧