よくわかる 健診・人間ドックガイド

HOME HOME

呼吸器系の検査

肺や気管支などの病気の有無を調べます

 生命維持に必須の呼吸。その呼吸がままならなくなる病気の代表がCOPD:慢性閉塞性肺疾患(肺気腫、慢性気管支炎など)です。原因の9割が喫煙であることから、慢性閉塞性肺疾患は「肺の生活習慣病」とも呼ばれます。その他にも呼吸器に不調をきたす病気がいろいろあります。これらを早期に発見するために、以下の検査が行われます。