文字サイズ

第2回 高橋優さん

第2回 高橋優さん

住  吉
素晴らしい! 歌詞になりそうなポエム!
高  橋
働く女性に対して思うことがたくさんあるんですよ。頑張れば頑張るほど“化粧が落ちた”とか“今日変な靴下履いてきちゃった”とか、完璧じゃない部分が出るじゃないですか。そういうところほど僕は美しいと思うんです。完璧に決め込まれているところは色んな人が見ていると思うんですけど、完璧じゃない部分もひっくるめて、頑張っているからこそ美しいんじゃないかなと。
住  吉
じゃあ、そういうところが可愛いな、守ってあげたいなと、男性としては思うものですか?
高  橋
思います!
住  吉
そう言っていただけると嬉しいですね! あと、気になったのが「寝るときに口にテープを貼っている」と…?
高  橋
貼ります。1枚だけだとすぐにはがれちゃったりするので、左側・右側・真ん中、と縦に3枚貼っています! まず、寝る前に鼻うがいをやるんですよ。鼻から水を入れて口から出す、口から入れて鼻から出す、という。その後、口にテープを貼ることによって、鼻呼吸が楽になるんです。その状態で寝るんですけど、夜中の2~3時頃にお手洗いで起きたとき、水分補給をしたいので、一度テープをはがして水分補給をして、また新しいテープを貼るんです。なので、最低6枚は必要ですね。
住  吉
すごい…! 口にテープを貼ると貼らないとでは、違いはありますか?
高  橋
だいぶ違います! 例えば、風邪をひくときは大抵朝起きたときに“あれっ、喉が…”となるじゃないですか。その不安がなくなりますね。喉が寝る前と同じ状態で、完全にキープされているんですよ。テープを貼らないで寝てしまった次の日の声は、本当にかすれっぽいんです。
住  吉
口から入れて鼻から出す鼻うがいは、そういう器具があるんですか?
高  橋
コップですね。慣れるまで1週間くらいかかるかもしれないですね。普通の水だと痛いので、ちょっと塩を入れたぬるま湯にすると痛くないですよ。
住  吉
口から鼻だと重力の向きと逆じゃないですか。逆立ち風に出すんですか?
高  橋
いや、そんなことしなくても大丈夫です! 例えば、ご飯を食べてて、間違えて鼻に入っちゃった!ってことはないですか? あの要領です(笑) 結構おすすめですよ。風邪をひかなくなります。
住  吉
さて、今回のニューシングル『ロードムービー』は、映画『クレヨンしんちゃん 襲来!!宇宙人シリリ』の主題歌となっていますが、映画版のアニメで主題歌を作ったのは、今回が初めてとのこと。
どういう形で曲を作ったんですか? 映像を観たり…?
高  橋
映像は、その時はまだいただいていなくて。仮の台本を読ませてもらったのと、橋本監督やクレヨンしんちゃんサイドの皆さんと打合せをさせてもらって、去年の12月からツアーをまわっているんですけど、そのツアー中に書かせていただきました
住  吉
ツアー中だと大変だったんじゃないですか?
高  橋
大変だったんですけど、今回の映画が“宇宙人のシリリと日本を縦断する”というお話なんです。僕にとっての会いたい人は、ライブに来てくれる、歌を聴いてくれる皆さんで、その会いたい人のところへ向かう新幹線や飛行機の中で想いをしたためていって、この曲を書かせてもらったので、ツアー中だったからこそこの曲ができたのかなと思っています。
住  吉
まさに、ご自身もロードムービーのような気持ちで書かれたんですね。こういう場合、音楽と歌詞はどちらが先に出てくるんですか?
高  橋
今回はメロディーから作りましたね。僕の場合なんですけど…まず、“♪ルルル~”と歌って録音しておいて、そのメロディーを飽きるまでずっと聴くんですよ。そうすると“♪ルルル~”で聴くのが嫌になってくるので、早く言葉をのせなきゃ!と思って、書き始めますね。
住  吉
移動中の新幹線とか、人のいるところでメロディーを録音することもあったんですか?
高  橋
それはさすがにできないので、移動中に思いついちゃったらトイレに行きます。自転車に乗っているときとかジョギングしているときとか…なんで今!?みたいなときに思いつくんですよ(笑)
住  吉
じゃあ、ジョギングのときにも録音できる器具を持っているんですか?
高  橋
持っていますね。万が一持ち忘れた場合は、ジョギングをしながら“♪ルルル~”と何度もリピートして口ずさんで、録音器具がある場所まで走り続けます。すれ違った人に“今の人、走りながら歌ってなかった?”という顔をされることを気にせずに(笑) そうしないと忘れちゃうんです。
住  吉
そうして生まれた『ロードムービー』ですが、映画と主題歌が合わさった映像はご覧になったんですか?
高  橋
観ました! 自分で作っておいて、というのもあるんですが…泣けちゃいましたね。クレヨンしんちゃんは今年25周年なんですけど、25年前の8歳の頃から観ていたんですよ。映画館にも観に行っていたくらい大好きだったので、その大好きなクレヨンしんちゃんの映画の最後に自分の楽曲が流れるというのは、感慨深いものがありました。
住  吉
それでは最後に、高橋優さんの「元気の秘密」は…?
高  橋
元気の秘密は、“声を出すこと”です。
住  吉
高橋優さん、ありがとうございました!
さて、ここで、あなたの健康をサポートする協会けんぽ東京支部からのお知らせです。 協会けんぽでは、35歳以上の加入者ご本人に「生活習慣病予防健診」、 40歳以上のご家族に「特定健診」をご用意しています。 この4月から来年3月までの年度内、おひとり様1回に限り 協会けんぽが健診費用の一部を補助します。 
毎年健診を受けて、自分のからだをチェックしましょう。 詳しくは、ホームページ「協会けんぽ 東京」で検索してください。
4月20日(木)のゲストはシンガーのMs.OOJAさんです。 次回もどうぞお楽しみに!!