文字サイズ

第37回 はいだしょうこさん

第37回 はいだしょうこさん

住  吉
腰は1回痛めるとね…。私もたまにぎっくり腰になります。一番何気ない瞬間に来るんですよね。力んでいる時よりも、ちょっとしゃがんだり、くしゃみをしたり、何気ない時になるので恐いんですよね。
そして、お仕事面では10月にCD『中田喜直の世界 ほしとたんぽぽ』をリリースされました。ピアノ伴奏は、ピアニストのお父様、拝田正機さんが務められたと伺いました。そのお父様は、2年前にがんの手術、闘病をされたそうですね。
はいだ
そうなんですよ。12時間の大手術をして。今まで本当に健康で元気だったんですけれども、急に体調が良くないなといって検査したら、胃にも腸にもがんができていました。その時に抗がん剤をするという話だったんですけど、身体に合わなくて。抗がん剤をしないで、みんなで笑いながら楽しく食べたいものを食べようと。
住  吉
心配でしたね…。そんな中、このCDを作れたのは嬉しかったんじゃないですか?
はいだ
そうですね。父もピアノをいつまで弾けるか…というぐらいだったので、元気になってまたこのCDを作れたことも嬉しいですし、作曲家の中田喜直先生も、お亡くなりになる前、私が中学生だった時、『ほしとたんぽぽ』という金子みすゞさんが詩を書かれたこの歌を「しょうこちゃんが大きくなったら歌って形に残してね」と言ってくださって、それが最後のお言葉だったので…。
住  吉
両方の思いが繋がっているんですね。本当に癒される、心が温かくなるアルバムになっています。
お父様のこともありますし、ご自身のぎっくり腰もそうだと思いますけれども、何より大切なのは健康だと実感されていると思います。はいださんご自身は、健康診断には行っていらっしゃいますか?
はいだ
はい、行っています。母も昔、がんになっているので、胃や腸の検査も早めにしようと思ってしていますし、ちょっと心配なことがあったら、すぐに診てもらいます。
住  吉
では、はいださんの「健康の秘密」を教えてください。
はいだ
健康の秘密は、いっぱいあるんですけど…“笑うこと”です。
住  吉
笑うことは大事ですね。笑うと身体が温まりますし、身体に良いんだろうなと実感したりしますよね。はいださんは、12月21日にクリスマスコンサート「聖しこの夜☆はいだしょうこ 歌の世界2017」を開催されます。会場は、キリスト品川教会 グローリアチャペル。どんなコンサートになりそうですか?
はいだ
オペラも歌いますし、クリスマスソングも歌いますし、ミュージカルソングも歌って、盛り沢山なコンサートになっています。父との共演もさせていただきます。
住  吉
お父様もピアノを弾かれると。
はいだ
はい、父も弾きます。あと、ゲストに元劇団四季で歌手・俳優の中井智彦さんもお迎えします。
住  吉
盛り沢山で、しかもチャペルでこの美しいお声を聴くと絶対に癒されると思います。ただ、チケットがソールドアウト間近だそうです。詳しくは、はいだしょうこさんのオフィシャルサイトをチェックしてみてください。はいだしょうこさん、ありがとうございました!
ここで、あなたの健康をサポートする協会けんぽ東京支部からのお知らせです。肺の生活習慣病と言われる「慢性閉塞性肺疾患(COPD)」をご存知ですか? 別名「タバコ病」と呼ばれるほど、多くはタバコの煙が原因で起こります。咳が長く続いたり、息苦しさを感じる方は、早めに医療機関を受診してください。なお、協会けんぽが加入者ご本人向けに実施している生活習慣病予防健診に、肺機能検査をオプションで追加することができます。詳しくは健診機関へお問い合わせください。
12月21日(木)のゲストは、ソプラノ歌手の幸田浩子さんです。次回もどうぞお楽しみに!