文字サイズ

第92回 中村隼人さん

第92回 中村隼人さん

住  吉
年末もギリギリまでお稽古されて…という感じだと、体力や体調管理、健康が大事になってくると思うのですが、健康のために最近気をつけていらっしゃることは何かありますか?
中  村
僕、結構健康オタクで、色々やったんですよ。朝、毎日スムージージュースを作ったり。この時期は乾燥するじゃないですか。なので、絶対に加湿器はたくんですけど、それをスチーム式にしたり…。
住  吉
どうしてですか?
中  村
声が大事なので、スチーム式の方が喉には良いんじゃないかなと。
住  吉
お食事面はどうですか?
中  村
毎朝温かい飲み物を水筒に入れて、車の中で飲んだりしますね。身体を温める、生姜やはちみつを入れて。喉にも良いですし。
住  吉
自分で全部作っているんですか?
中  村
自分で作ります。生姜をスライスして。
住  吉
良いですね! 風邪を引いてしまった、では済みませんものね…。
中  村
やはり歌舞伎の場合は代役がなかなか…。もし本当に何かあったら誰かが立つんでしょうけど、誰かが立つって悔しいじゃないですか。
住  吉
そうですよね。楽しみに観に来られる方も毎日違いますしね。
中  村
はい。なので健康に気をつけるようにはしていますね。
住  吉
そうすると、健康と向き合う機会、健康診断には行けていますか?
中  村
はい。知り合いの病院があって、この前そこで受けてきました。
住  吉
では最後に、隼人さんの「健康の秘密」を教えてください。
中  村
僕は12ヶ月12公演舞台に立っているので、“歌舞伎公演”ですかね。逆に休みの月だと風邪を引いてしまったりします。
住  吉
仕事が好きな方はそうなんですよね。ふっと気持ちが緩んで、いつもは大丈夫なのに風邪を引いてしまったりすることはありますよね。
中村隼人さんがご出演中の『新春浅草歌舞伎』は、1月26日(土)まで上演中です。詳しくはオフィシャルサイトでチェックしてください。中村隼人さん、ありがとうございました!
ここで、あなたの健康をサポートする協会けんぽ東京支部からのお知らせです。COPD(慢性閉塞性肺疾患)という病気をご存知ですか? 別名タバコ病とも言われ、長年の喫煙習慣によって肺の細胞が徐々に破壊される病気ですが、咳や息切れなど風邪に似た症状のため、放置してしまう人が少なくありません。喫煙歴が長く、慢性の咳にお悩みの方は、医療機関で呼吸機能検査を受けてみてください。COPDに関して、詳しくは協会けんぽのホームページをご覧ください。
1月10日(木)のゲストは、Mrs. GREEN APPLEさんです。次回もどうぞお楽しみに!