文字サイズ

第95回 スカート 澤部渡さん

第95回 スカート 澤部渡さん

住  吉
日々、歌ったり曲作りをしたりということで、身体にも気をつけていらっしゃると思うのですが、体調管理や健康のことで普段から気をつけていることはありますか?
澤  部
ラジオだとどうしてもお伝えできないんですけど、僕、極端に太っているんですよ。だから、変に運動すると逆に身体を壊しちゃうので…。
住  吉
ヒザに負担がかかったり?
澤  部
そうなんです。だからなるべくプールでウォーキングをするようにはしています。
住  吉
プールとか設備に頼ると、開いている時間や曜日にしか行けないので大変ですよね。
澤  部
そうなんですよ。
住  吉
食べ物や部屋の環境などはどうですか?
澤  部
喉は気を遣っていますね。加湿器はつけています。
住  吉
今の時期、乾燥しますからね。加湿器をつけるとだいぶ楽ですか?
澤  部
朝起きた時、加湿器をつけているとつけていないとではだいぶ違いますね。
住  吉
食べ物は何かありますか?
澤  部
野菜はなるべく食べるようにはしています。あと、マヌカハニーとか喉に良いものを。
住  吉
おぉ! すごく普段から気をつけていらっしゃるようですが、身体と向き合う機会、健康診断には行っていますか?
澤  部
健康診断というものにはあまり行けていないんですけど、ときどき採血とかはしてもらって、自分の身体がどんな感じかというのは診てもらうようにしています。
住  吉
これからますますお仕事もお忙しくなりますからね…。
澤  部
だからしっかり健康診断にも行かなきゃなと思いますね。
住  吉
では最後に、澤部さんの「健康の秘密」を教えてください。
澤  部
何でしょうね…。健康の秘密は“なるべくストレスを溜めないようにすること”ですかね。
住  吉
それは大事ですね。メジャーファーストアルバム『20/20』のアナログ盤も昨日リリースされたということで、詳しくはスカートのオフィシャルサイトをぜひチェックしてください。スカートの澤部渡さん、ありがとうございました!
ここで、あなたの健康をサポートする協会けんぽ東京支部からのお知らせです。COPD(慢性閉塞性肺疾患)という病気をご存知ですか? 別名タバコ病とも言われ、長年の喫煙習慣によって肺の細胞が徐々に破壊される病気ですが、咳や息切れなど風邪に似た症状のため、放置してしまう人が少なくありません。喫煙歴が長く、慢性の咳にお悩みの方は、医療機関で呼吸機能検査を受けてみてください。COPDに関して、詳しくは協会けんぽのホームページをご覧ください。
1月31日(木)のゲストは、池袋大谷クリニック 院長の大谷義夫さんです。次回もどうぞお楽しみに!