文字サイズ

第99回 古内東子さん

第98回 大原櫻子さん

住  吉
ここからは、健康と元気の秘密についても伺います。曲を作ったり、子育てをしながらお仕事をするというだけでも、身体のことを気をつけないと両立は難しいと思うのですが、最近食事や生活習慣などで気をつけていらっしゃることはありますか?
古  内
休肝日を作ろうかなと…。「休肝日」っていう言葉自体が、絶対毎日飲んでた人ですもんね(笑)。
住  吉
そうですね(笑)。
古  内
今年から…と言っても、1月はお正月とか色々あるじゃないですか。だから、1月の後半から1ヶ月弱。
住  吉
休肝日を作ってみて、どうですか?
古  内
うーん…あんまりわからないかな…。次の日にお酒が美味しいとか、すごくすっきり目覚めるとかってよく言うんですけど、そこまでは今のところわからないです。
住  吉
身体を動かしたり、ストレスなどは?
古  内
ストレスは、そんなに溜まらない方だと思いますけれども…。結構何でも言うので、言わずに溜めるということはあまりないかもしれないですね。
住  吉
では、家族にも不満があったらきちんと言って、その度に解決、というような?
古  内
不満というか…何でも言います。言うか言わないかじゃなくて、言い方だと思っているので。
住  吉
それはさすが言葉をお仕事にされているだけあって。でも本当にそうですね。言った方が自分もすっきりするし、絶対に良いですもんね。
古  内
後出しじゃんけんが嫌いなので、その時に言われたいし、言いたいです。
住  吉
素晴らしいですね。ストレスは現代の人たちにとってかなり大きな悩みだから、それを溜めない、そして自分に合った術を持っていらっしゃるというのは素晴らしいなと思います。
そして、健康と向き合う機会、健康診断には行っていらっしゃいますか?
古  内
ほぼ毎年(行っています)。
住  吉
それでは最後に、古内さんの「健康の秘密」を教えてください。
古  内
健康の秘密は“楽観主義”です。
住  吉
古内東子さんのライブの予定など、詳しくはオフィシャルサイトで確認してみてください。古内東子さん、ありがとうございました!
ここで、あなたの健康をサポートする協会けんぽ東京支部からのお知らせです。日本人の死因で最も多いのは、がん。中でも大腸がんによって亡くなる方は、年間5万人。男性では第3位、女性では第1位の死亡原因となっています。協会けんぽでは、加入者ご本人向けに生活習慣病予防健診をご用意しています。大腸がん、胃がん、肺がん検診が含まれており、女性は2年に一度、乳がん、子宮頸がん検診が受けられます。早期発見、早期治療のためにも積極的に受診してください。
2月28日(木)のゲストは、新橋内視鏡クリニック院長の梅谷薫さんです。次回もどうぞお楽しみに!