文字サイズ

第123回 中村米吉さん

第123回 中村米吉さん

宇  賀
ここからは、米吉さんの健康や元気の秘密について伺います。1年中舞台があるということで、お忙しい毎日を送っていると思いますが、食事や生活習慣で気をつけていることはありますか?
中  村
最近は、バナナジュースにはまっています。歌舞伎座の裏にバナナジュース屋さんがあるんですよ。お芝居の合間の時間が半端だったりするので、毎月同じタイミングでお昼ご飯は食べられないし、時間が月によって様々なので、バナナジュースでお腹を満たしたりしていますね。
宇  賀
飲みに行ってみたい!
中  村
でも最近は夏休みで歌舞伎座に行っていないので、自分でお家で作っています。
宇  賀
他にも何か気をつけていることはありますか?
中  村
お風呂は長めに入りますね。絶対湯船にはつかるかな。つからないとおしろいが落ちないですからね。ちゃんと落とすにはしっかり温まらないと。毛穴が開かないと、足に塗った日には大変ですよ。全然落ちないので。顔はクレンジングオイルでするっと落ちるんですけど、細かいところは…。お芝居に出ていると、「手が白いですね」と言われて、よく見たらおしろいが毛穴に残っていたり。
宇  賀
そうなんですか!
あと、お家でお食事する時などに気をつけていることはありますか?
中  村
朝ご飯はしっかり食べる方ですね。というのも、父が朝ご飯を作るんですよ。だんだん歳とともに朝起きるのが早くなってきて、気づいたら父が朝ご飯を作ることが多くなってきました。
宇  賀
何を作るんですか?
中  村
お味噌汁を作って、例えば鮭を焼いたり、アジの干物を焼いたり、油揚げを煮たり。玉子焼きが綺麗にできるとその日は機嫌がいいんですよ。そして、納豆があって、大根をおろして…とか。だから、朝ギリギリに起きると、朝ご飯を食べるのに手間がかかって遅刻しそうになります。
宇  賀
では、かなりの量あるわけですね。
中  村
「もういいから!」と言えない状況なんですよ(笑)。でもやっぱり朝は大事と言うので、しっかりと。
宇  賀
歌舞伎俳優の方は皆さん、身体が資本だと思いますが、健康と向き合う機会でもあります、健康診断には行っていますか?
中  村
残念ながら一度も行ったことがないんです。今年26歳になりまして、そろそろ行った方がいいかもしれないですね。
宇  賀
では最後に、米吉さんの健康の秘密を教えてください。
中  村
健康の秘密は、“美味しいものを食べること”です。
宇  賀
中村米吉さんが出演する「秀山祭九月大歌舞伎」。詳しくは、歌舞伎の公式サイト「歌舞伎美人(かぶきびと)」をご覧ください。中村米吉さん、ありがとうございました!
ここで、あなたの健康をサポートする協会けんぽ東京支部からのお知らせです。日本人の死因で最も多いのは、がん。中でも大腸がんによって亡くなる方は、年間5万人。男性では第3位、女性では第1位の死亡原因となっています。協会けんぽでは、加入者ご本人向けに生活習慣病予防健診をご用意しています。大腸がん、胃がん、肺がん検診が含まれており、女性は2年に1度、乳がん、子宮頸がん検診が受けられます。早期発見、早期治療のためにも積極的に受診してください。協会けんぽ東京支部からのお知らせでした。
8月15日(木)のゲストは、姉妹によるピアノ連弾ユニット Kitriさんです。次回もどうぞお楽しみに!