文字サイズ

第127回 阿部真央さん

第127回 阿部真央さん

住  吉
住吉美紀がお届けしています、TOKYO FM「Blue Ocean」。今日の「Blue Ocean Professional supported by 協会けんぽ 健康サポート」のゲストは、シンガーソングライターの阿部真央さんです。
阿  部
よろしくお願いします。
住  吉
2009年にメジャーデビューして、今年デビュー10周年なんですね。おめでとうございます。
阿  部
ありがとうございます。
住  吉
どんなアーティストの曲を聴いて、作詞作曲するようになったんですか?
阿  部
ずっと音楽が好きで、最初はただ歌手になりたかったんですけど、中学校ぐらいからシンガーソングライターと呼ばれる人の音楽を聴き始めまして。アヴリル・ラヴィーンだったり、邦楽だと椎名林檎さんが大好きで聴いていたんですけど、高校になって、ひょんなことからギターを始めることになりまして、最初アヴリルのカバーがしたくて、ギターを練習していたんです。そんな中で、自分が曲を作れると思っていなかったんですけど、ひょんなことから曲ができちゃって。
住  吉
ひょんなことで人生が変わっていっているんですね。
阿  部
本当にそうなんですよ。それまで行っていたピアノ教室をやめないといけなくなったとか、本当に色んなことが重なりまして。なので、曲を作るようになったのは高校2年生からです。
住  吉
今年1月には、初のベストアルバムがリリースされて、ニューシングル『どうしますか、あなたなら』も発売されたばかりです。テレビドラマ『これは経費で落ちません!』の主題歌で、多部未華子さん演じる経理部の森若さんが、経理部の目線で社内のドラマに向き合うというものですが、これはドラマの内容を意識して作られたのでしょうか?
阿  部
はい。ドラマの原作をたくさん読んで。お話をいただいた時にまだ脚本がない状態だったので、原作からヒントをもらおうと思って、何回も読み込んで、ドラマのストーリーも意識しつつ、ドラマの放送が終わってからもちゃんと阿部真央のメッセージとして伝わる歌詞という、共通点を探して書きました。
住  吉
ここからは、健康や元気の秘密についても伺っていきます。普段、食事や生活習慣で気をつけていることなどはありますか?
阿  部
もう7年ぐらい、筋トレをやっています。
住  吉
ライブで力が出るように?
阿  部
そうですね。そこが最初で、あとは一応こういう人前に出る仕事なので、最低限、ダイエット的なことも気にしつつなんですけど、基本はパフォーマンスが上がるように、ということを目的に。トレーナーさんが途中で変わったりしつつもやっていますね。
住  吉
週何回くらい行っているんですか?
阿  部
行ければ週2回行きたいねという。忙しい時は行けない週もあるんですけど、週1は行けたらいいなという感じでやっています。