文字サイズ

第127回 阿部真央さん

第127回 阿部真央さん

住  吉
鍛えるとパフォーマンスも違いますか?
阿  部
全然違います。私は走ったりするのが得意ではないんですけど、「心臓を強くするといいよ」とずっと教えられてきて、走る以外でそういうアプローチをやっていたんです。歌っていると、緊張もしていますし、息が上がるのと、日常よりも空気を吸う量が減るんですよね。でも、心臓が強いと少ない酸素の量でも身体がちゃんと回るようになるというか。だから、筋トレする前までは、ライブをするとすぐフラフラしたり、スタミナがなくなって歌に集中できないということがよくあったんですけど、今は苦しいなと感じても行けます。
住  吉
すごい! 走っているんですか?
阿  部
走らないです。最近ついてくれたトレーナーさんがキックボクシングができる方で、筋トレした後に軽くキックボクシングをやると心臓が強くなる、と。楽しいです。
住  吉
あと、気持ちの上で気をつけていること、ストレス解消やリラックスのためにやっていることはありますか?
阿  部
これはもう絶対的になんですけど…人に会わない時間を作る。一人になる時間が必要なので、これは心がけていますね。家には、子供がいて、私の実母とも同居しているので、基本的には家族がいるんです。
住  吉
にぎやかなんですね。お子さんは何歳なんですか?
阿  部
今月4歳になります。
住  吉
ではもう元気盛りですね。一人になる時間はどうやって作っているんですか?
阿  部
普段は、今の時間だと保育園に行っているのでその間に仕事もできるんですけど、例えば子供を寝かしつけた後に1時間でも2時間でもいいから、母もいなくなったリビングで一人で何か、本でもいいですし、曲を書いたり、コーヒーを飲んだり…子供が寝た後にそういう一人の時間を作る。
住  吉
なるほど。大事ですよね。きっとクリエイティブにもそれが活きているんでしょうね。
阿  部
自分にとっては大事かもしれないですね。
住  吉
健康と向き合う機会、健康診断には行っていますか?
阿  部
毎年行っています。
住  吉
それでは最後に、阿部真央さんの健康の秘密を教えてください。
阿  部
健康の秘密は、“一人の時間を確保する”です。
住  吉
それがすごく大事なんですね。阿部真央さんは、9月後半から全国ツアーもスタートします。詳しくは、阿部真央さんのオフィシャルサイトでチェックしてください。阿部真央さん、ありがとうございました!
ここで、あなたの健康をサポートする協会けんぽ東京支部からのお知らせです。今月9月は、厚生労働省が定めた「健康増進普及月間」です。生活習慣病は運動・食事・禁煙などに気をつけることで、予防、改善できます。健康寿命を伸ばすためには、1に運動、2に食事、しっかり禁煙、最後に薬、と覚えてください。また、積極的に健康診断を受けることもお忘れなく。協会けんぽ東京支部からのお知らせでした。
9月12日(木)のゲストは、シンガーソングライターの中川晃教さんです。次回もどうぞお楽しみに!