文字サイズ

第141回 小森隼さん

第141回 小森隼さん

住  吉
すごいですね。確かに寝不足だとあのパフォーマンスはできないですよね。
今日はスポーツ応援ソングをお送りしていますが、好きなアスリートの方はいらっしゃいますか?
小  森
今年で現役を引退されたんですが、バレーボール女子元日本代表の栗原恵さんをすごくリスペクトしています。
住  吉
バレーボールがお好きなんですか?
小  森
そうなんです。観る専門なんですけど…。
住  吉
やっても上手そうですが?
小  森
全然無理ですね(笑)。
住  吉
ちなみにご自身はスポーツは?
小  森
何もできないです…! 唯一、海で溺れないぐらいで(笑)、全くできないです。
住  吉
本当ですか! 意外ですね。
EXILEの皆さんから学んだ体づくりなどはありますか?
小  森
ツアーが始まる3ヶ月前からリハーサルが始まって、トレーニングをして…という今の僕らのサイクルは、僕らの中ではすごくベーシックなものなんですけど、そういうものを築き上げたのがEXILEの皆さんで。
住  吉
メソッドを作ってくれたんですね。
小森さんは健康と向き合う機会、健康診断には行っていますか?
小  森
今年24歳で厄年だったんですよ。なので行かなきゃと思ったんですけど、自分に甘えてしまって行けていなかったので、来年こそは行こうかなと思っています。
住  吉
それでは最後に、小森さんの健康の秘密を教えてください。
小  森
健康の秘密は“食べて寝る”ですね。これに尽きます。
食べたいものを我慢する時期があるので…。あと睡眠も、朝早くからリハーサルがあるとなると起きなければいけないとか、自分に対してのストレスを解放してあげられる場所がそこだと思うので、僕の健康の秘密は“食べて寝る”です。
住  吉
小森隼さん、ありがとうございました!
ここで、あなたの健康をサポートする協会けんぽ東京支部からのお知らせです。日本人の4人に1人は、糖尿病かその予備軍と言われています。食べ過ぎや飲み過ぎ、運動不足、喫煙、ストレスなど、生活習慣の積み重ねによって自覚症状のないまま進行し、心筋梗塞や脳梗塞などの合併症を起こす怖い病気、糖尿病。協会けんぽでは加入者ご本人様向けに、糖尿病やその予備軍を見つける手がかりとなる、生活習慣病予防健診をご用意しています。早期発見、早期治療のためにもぜひご利用ください。
12月19日(木)のゲストは、医師の森田豊さんです。次回もどうぞお楽しみに!