文字サイズ

第145回 杏沙子さん

第145回 杏沙子さん

住  吉
パワーも出るし、温まるし、具も色々入っていたり、ご飯もきちんと食べられますしね。
ここからは、杏沙子さんの元気や健康の秘密について伺います。食事や生活習慣などで気をつけていることはありますか?
杏沙子
何か特別なことをしているかと考えたら、そんなことはないんですけど、お風呂の時間をすごく大切にしているなと思っていて。お風呂の時間が自分と向き合う時間になりますし、あと身体を温めるのが自分の身体にはすごく良いみたいで、スーパー銭湯にも一人で行ったり。お風呂が大好きですね。
住  吉
では結構長い時間入っているんですか?
杏沙子
そうですね。長く入って、作詞作曲する時もお風呂が多いです。
住  吉
えっ! では、何か書くものか録音するものを持って入るんですか?
杏沙子
そうですね。携帯電話をお風呂の脱衣所に置いておいて、思いついたら取りに出て録音したり、詞を思いついたら書いたり。水に当たっていると頭が回転する気がしていて。だからほぼ毎日湯船には浸かりますね。
住  吉
水は、入るのも好きですが、景色として見るのも好きですか?
杏沙子
はい、大好きで。心の健康を維持するために…お風呂も心の健康に繋がっているんですけど、散歩で川沿いを歩いたり、ドライブで海や湖を見に行きます。
住  吉
健康と向き合う機会、健康診断には行っていらっしゃいますか?
杏沙子
行かなきゃと思っていて、今年こそ行こうと思っています。自分だけではわからないことの方が絶対多いと思うので行きます。
住  吉
それでは最後に、杏沙子さんの健康の秘密を教えてください。
杏沙子
健康の秘密は“自分自身の観察力”です。身体の面でも心の面でも自分を客観的に見る力が自分を守っていく力になるのかなと思っていて。私はそれがお風呂の時間なんですけど…とは言いながらも健康診断には行かなきゃいけないなと思っています。
住  吉
そして、お話の前半に、2020年の目標は「本気」とおっしゃっていましたが、これはどういう意味ですか?
杏沙子
いつだって本気ではあるんですけど、この歌の世界というか、一番私が楽しんでいることが大事だろうなと思うので、「本気の遊び」を届けていけるような1年にできたらなと思っています。
住  吉
3月にはワンマンライブ「どっちがいい?」の開催も決定しています。詳しくは杏沙子さんのオフィシャルサイトでぜひチェックしてみてください。杏沙子さん、ありがとうございました!
ここで、あなたの健康をサポートする協会けんぽ東京支部からのお知らせです。COPD(慢性閉塞性肺疾患)という病気をご存知ですか? 別名タバコ病とも言われ、長年の喫煙習慣によって肺の細胞が徐々に破壊される病気ですが、咳や息切れなど風邪に似た症状のため、放置してしまう人が少なくありません。喫煙歴が長く、慢性の咳にお悩みの方は、医療機関で呼吸機能検査を受けてみてください。COPDに関して、詳しくは協会けんぽのホームページをご覧ください。
1月16日(木)のゲストは、DEENの池森秀一さんです。次回もどうぞお楽しみに!