文字サイズ

第168回 岡本真夜さん

第168回 岡本真夜さん

住  吉
住吉美紀がお届けしています、TOKYO FM「Blue Ocean」。今日の「Blue Ocean Professional supported by 協会けんぽ 健康サポート」のゲストは、岡本真夜さんです。
岡  本
よろしくお願いします。
住  吉
岡本真夜さんは、デビュー25年を記念して『25th Anniversary BEST ALBUM ~Thanks a million~』をリリースされたばかりです。デビュー25年、おめでとうございます!
岡  本
ありがとうございます。
住  吉
25年は結構な時間ですが、どんなお気持ちですか?
岡  本
そうですね。でも、通過点の一つというか。デビューからの目標が、20年30年残れるアーティストになることなので、自分の中では、もう気持ちは30年に向いています。
住  吉
岡本真夜さんは、1995年のデビュー曲『TOMORROW』がいきなり200万枚のヒット。この曲は、どのように生まれた曲なのでしょうか? 今振り返って、印象に残っていることなどはありますか?
岡  本
この曲はデビュー曲の候補で、一押し曲ではなかったんですよ、実は。
住  吉
そうなんですか!
岡  本
他の曲をメーカーさんもプッシュしていたんですが、この曲をドラマのプロデューサーが気に入ってくださって、それでデビュー曲になったんです。しかも最初、私はミディアムバラードで作っていた曲だったんですけど、アップにしてほしいということで…。だから、色々と形が変わってデビューした感じですね。
住  吉
いきなりのヒットですと、戸惑いもありましたか?
岡  本
戸惑いというか、よくわからなかったです。自分の曲なんだけど自分の曲じゃないような、不思議な感じでした。
住  吉
記念のベストアルバム『25th Anniversary BEST ALBUM ~Thanks a million~』は、岡本さんの25年がぎゅっと詰まった1枚で、ヒット曲から最新シングル『旅人よ』まで、16曲が収録されています。
岡  本
今回、曲順はリリース順に並べているので、ファンの皆さんが聞いてくださっている時に、ご自身の思い出とともに浸っていただきたいなと思って選びました。
住  吉
そうすると、ご自分の思い出も歴史順によみがえったりしましたか?
岡  本
そうですね。レコーディングの時は大変だったなとか、そういうことばかり思い出してしまいます。『Alone』なんか、最初泣いて歌えなかったですからね。泣き止むのをスタッフが待っていたという…(笑)。
住  吉
そうですか…!
そして、7月12日(日)には、ご自身初のオンラインライブを行うそうですね。
岡  本
はい。本当は周年ライブが5月24日に決まっていたんですが、一度中止になって。やっぱり周年なので何かしらの形で発信したいなということで、初めての試みなんですが、オンラインライブをやろうということが決まりました。当日は、私はピアノを弾きながら、チェロ、バイオリン、コーラスを入れて4人体制で、このベストアルバムからももちろん歌いますし、過去のものも少し混ぜながらお届けしたいと思っています。