文字サイズ

第193回 加藤和樹さん

第193回 加藤和樹さん

住  吉
色々な物語と登場人物が出てくることになる一夜かなと思います。
ここからは、健康や元気の秘密について伺っていきます。まずは、リスナーから届いた健康の秘密です。

「とにかくよく寝ることです。
睡眠時間は人によって適した長さが違うみたいですが、わたしは『8時間』です。」
住  吉
確かに人によって違いますよね。
加  藤
そうですね。
住  吉
加藤さんが生活習慣や食事などで気をつけていらっしゃることは何かありますか?
加  藤
この「とにかくよく寝ること」というのももちろん大事なんですけれども、それ以上に、特に最近は食事に気をつけていますね。
以前は仕事柄、なかなか朝食を食べなかったり…ということがあったんですけれども、最近はきちんと朝早く起きて、きちんと朝食を食べて、夜ご飯はなるべく早い時間に食べる、という。
住  吉
でも、夜に公演のある方は、どうしても夜型になってしまいますよね。
加  藤
そうなんです。なので、その時はなるべく公演前に少し食べておいて、あまり寝る前に食べないようにしています。あと、自分で食事を作ることが多いので…。
住  吉
自炊されているんですね。
加  藤
はい。料理が好きなんですよ。
住  吉
そうなんですか! どのようなものを作るんですか?
加  藤
洋食系が多いです。ちなみに今日の朝は、自分で作ったローストビーフサラダを食べてきました。
住  吉
おしゃれすぎる! 事前に作っていたものを召し上がったんですか?
加  藤
そうです。いつもブロックで作るんです。
住  吉
すごい! 手の込んだものを作るのが好きなんですか?
加  藤
さっと作れるものも作ります。炒め物だったり。あとは、自分のご褒美としてラーメンを作ったりもします。
住  吉
ラーメンが好きなんですね。
加  藤
大好きなんですよ! なので、若い時に食べ過ぎてしまって…。
30歳を超えてから健康診断を受けるようになったんです。30歳からは身体の作りが変わってくる、ということで。その時に、食べ過ぎてしまった時期がありまして…数値的に、目に見えて「あっ、ここがダメだったんだ…」と自覚したんですよ。数字で現実を突きつけられると、やはり普段から気をつけないとダメだなということをすごく感じたんです。なので、そこからは意識するようになりました。
住  吉
ラーメンは、外に食べに行くよりも自分で作った方が美味しいですか?
加  藤
美味しくは感じますね。スープから作っているので。
住  吉
すごい! こだわりのラーメンなんですね。
生活習慣では、睡眠以外に何か気をつけていることはありますか?
加  藤
水分ですね。水を飲むようにしています。
朝起きて、まず水を飲む。寝る前も水を少し飲んでいます。
住  吉
特に舞台だと、全身で表現されるので、やはり健康でないとできないですよね。
加  藤
できないですね。なので、そういう普段からの食事なども含めて、あとは自分の身の回りの環境ですね。特にこの時期は、乾燥対策がすごく大事になってくるので、加湿をするようにしていますね。
住  吉
健康をチェックする機会である健康診断に、30歳を超えて行くようになったとおっしゃっていましたが、毎年気をつけて行っていらっしゃいますか?
加  藤
そうですね。毎年行っています。
住  吉
それでは最後に、加藤さんの「健康の秘密」を教えてください。
加  藤
健康の秘密は、“食事”です。
住  吉
前半に伺った配信限定ライブ「中川晃教×加藤和樹×海蔵亮太~時代を超えたJAPANスタンダード~『僕たちの冒険! LOVE SONGS を探して!』」は、現在チケット発売中です。詳しくは、ライブのオフィシャルサイトをぜひチェックしてみてください。加藤和樹さん、ありがとうございました!
ここで、あなたの健康をサポートする協会けんぽ東京支部からのお知らせです。くしゃみや鼻水が止まらない、もしかしてその原因は、風邪ではなくアレルギーかも。アレルギーの原因は、春先の花粉ばかりでなく、ハウスダストやペットの毛など、一年中身近にあるんです。アレルギーの治療には、お薬の定期的な服用が欠かせませんが、そういったお薬にもジェネリック医薬品を使うことができます。協会けんぽ東京支部では、ジェネリック医薬品のご利用をおすすめしています。
12月17日(木)のゲストは、チュートリアルの福田充徳さんです。次回もどうぞお楽しみに!