文字サイズ

第203回 杉浦太陽さん

第203回 杉浦太陽さん

住  吉
住吉美紀がお届けしています、TOKYO FM「Blue Ocean」。今日の「Blue Ocean Professional supported by 協会けんぽ 健康サポート」のゲストは、俳優の杉浦太陽さんです。
杉  浦
よろしくお願いします!
住  吉
皆さんご存知だと思いますが、杉浦太陽さんは『ウルトラマンコスモス』のムサシ役で人気を集め、その後、俳優・タレントとして活躍されています。
プライベートでは、2007年に辻希美さんと結婚され、13歳のご長女から2歳の三男まで、4人の子育てをするパパでもいらっしゃいます。
今日まず伺いたいのは、新型コロナウイルスのワクチン接種がいよいよ始まって、コロナ禍の状況も毎週少しずつ変わっていますが、杉浦さんは、昨年9月に新型コロナウイルスに感染したということを公表されています。私も4月に感染したのですが、杉浦さんはどんな状況だったのでしょうか?
杉  浦
僕は、発熱に気づいて、新型コロナだとは思っていなかったんですけど、妻と「体調を崩したら車の中に行こう」という話を事前にしていて。熱が38度を超えた時点で、車に布団を持っていって車中泊をしました。
その後、妻が家の中を全部消毒して。結果、コロナだと思っていないけど隔離しようと決めていたからこそ、家族には感染しなかったんです。
住  吉
すごい!
杉  浦
その分、一人ですごく不安でしたけどね…。
住  吉
不安ですし、体調が悪いのに車中泊というのはすごくつらかったでしょうね。
杉  浦
そうですね。39.1度まで上がったんですけど、PCR検査の結果が出るのも時間がかかるので、孤独な夜が一番長く感じましたね。
住  吉
そうですよね…。そのPCR検査で陽性と判明して、その後入院?
杉  浦
自分で保健所に電話して、自分で病院に行って、そのまま入院していました。長かったですね…。
住  吉
2週間入院ですか?
杉  浦
10日間入院で、家族も2週間隔離だったので…。
住  吉
わかります…。私は2週間入院したので、今考えると本当に長かったですし、私も入院した後に40度の熱が出て。高熱は結構つらかったですよね。
杉  浦
そうですね。熱と倦怠感、あと喉も痛いですし…。風邪には似ているんですけど、嗅覚がなくなったりもしました。
住  吉
味覚、嗅覚がなくなったのですか?
杉  浦
味覚は大丈夫でした。お風呂上がりに「匂いがしない」ということに気づいて、病院の中のご飯も「匂いがしない」と思って。
住  吉
匂いがしなくても味が…。
杉  浦
僕は、味はしました。
鼻が完全に詰まって味だけ味わっている、という感覚でした。
住  吉
なるほど。
杉  浦
ただ、いつ戻るかわからない不安もありました。
退院して家に帰って、2歳の子供のおむつ替えをしていたんですよ。そしたら、「おむつの匂いがする…!」ということに気づいて。こんな幸せなおむつ替えはなかったですね!
住  吉
臭いはずのおむつ替えが!
杉  浦
そうそう、すごくいい香りでしたね。
住  吉
退院後、体力はどうでしたか?
杉  浦
体力は多少低下しましたけども、トレーニングで戻しました。でもやっぱりメンタルですよね…。その頃は、感染者の人数も少なかったので、周りにもあまり感染者がいなかったんですよ。それで「コロナ感染者だ」という近所の目も怖かったですし、SNSでは、料理を作ったら「感染した人の料理は食べたくない」という声が結構あったりして…。
住  吉
えぇー…! 本当ですか…。
杉  浦
はい。SNSでは明るく発信しますけど、当時はつらかったです。
住  吉
そうですか…。そういう心無い声は残念ですね。
杉  浦
ちょっと寂しかったですね。でも家族がいたので救われました。