文字サイズ

第203回 杉浦太陽さん

第203回 杉浦太陽さん

住  吉
「家庭内感染をどう防ぐか」ということもすごく大きな問題でしたが、そうして事前に「誰かが発熱したらどうするか」を…。
杉  浦
シミュレーションしておくことが大事だと思います。
あと、災害と一緒で、避難するというイメージで常に備えをしておいた方がいいですね。新型コロナに感染したらこのセットを持っていく、みたいな。僕の場合、車の中でこのセットがあったらよかったなというのは、水分だったり、簡易トイレだったり…。
住  吉
車だとそうですよね。
杉  浦
そうです。避難と一緒だなと。
住  吉
そういうことを語られると、ファンの皆さんはもちろんですが、身近なお友達やお知り合いの方からも「参考になる! ありがとう!」という声があるのではないですか?
杉  浦
そうですね。経験したからこそわかることもあるし、かかった人しかわからない気持ちもあるじゃないですか。
かかってほしくないので、僕の経験を語ることで、少しでも参考になればなと。
住  吉
ここからは、杉浦さんの健康や元気の秘密を伺います。まずはリスナーからいただいている健康の秘密です。

「わたしの健康の秘密はよく歩くこと。あと、紫外線対策、湯船に浸かって瞑想、好奇心旺盛でいることです」
住  吉
色々な方法を持っているんですね。素晴らしい!
杉浦さんが食事や生活習慣などで気をつけていることはありますか?
杉  浦
僕は、ウエイトトレーニングを週2回やっていて、食事は、夜は炭水化物をカットしたり、プロテインとアミノ酸は飲んでいます。
あと、お風呂は大事かなと思っていまして、お風呂洗いは僕の担当なんですけども、素っ裸になってお風呂を洗いながら、自分も洗って、お湯がたまり始めたら、子供を呼んで一緒に入る。そうすると、子供も綺麗になるし、お風呂も綺麗になるし…。
住  吉
自分も体が温まりますね。
ストレスはたまらない方ですか?
杉  浦
そうですね。僕は晩酌も好きなので、一人で飲んでいます。
基本、外に飲みに行かないので、何年もずっと一人飲みですね。
住  吉
誰にも付き合ってもらわなくても…。
杉  浦
子供がお酒をついでくれます。
住  吉
かわいい!
お子さんについでもらったら、幸せでストレスも吹き飛びそうですね。
杉  浦
そうですね。一緒に寝てしまうので、睡眠時間もばっちりです。
住  吉
素晴らしいですね。
新型コロナに感染して、改めて健康の大切さを実感されたと思いますが、健康をチェックする機会、健康診断には行っていますか?
杉  浦
ちょうど去年行って、1年経ったのでそろそろ行き時ですね。去年行ったら、大腸ポリープがあったんですよ。2つあって、1つは3年放っておいたら悪性化していたと。「取ってよかった…!」ということがあったので、行っておいた方がいいと思います。
住  吉
大事ですね。
それでは最後に、杉浦さんの「健康の秘密」を教えてください。
杉  浦
僕の健康の秘密は、“笑顔”です。
僕の義理のお父さん、辻のお父さんが週に1回ぐらい来るんですけども、「1日1回笑うことが長生きの秘訣だ」とおっしゃるんですよ。
住  吉
素敵なお父さま!
杉  浦
「病は気から」という言葉があるじゃないですか。自分のメンタルが、笑うことで健康に繋がるのかなとすごく感じていて。笑うためには自分も行動しなければ笑えないじゃないですか。そのための生きる力というのは笑顔から来るのかなと感じています。
住  吉
感染対策が欠かせない日々がまだ続きますが、最後に杉浦さんから伝えておきたいことはありますか?
杉  浦
コロナ禍で大変な世の中ですけども、1日1回笑うことを心がけると自分の中身が変わってくるのかなと思いますので、日々笑うことを意識して、楽しんでいきましょう。
住  吉
ありがとうございます。素敵なお言葉をいただきました。杉浦太陽さん、ありがとうございました!
ここで、あなたの健康をサポートする協会けんぽ東京支部からのお知らせです。選んでいますか? 「ジェネリック医薬品」。ジェネリック医薬品は、別名「後発医薬品」と言われ、先発医薬品と同じ有効成分を含み、効き目や安全性が同等であると国から認められたお薬です。効き目が同じでありながら、先発医薬品の有効成分を利用して開発されるため、価格を低く抑えられるんです。飲みやすい工夫がされているものもたくさんあります。協会けんぽ東京支部では、ジェネリック医薬品の利用をお勧めしています。
2月25日(木)のゲストは、薬剤師の若林進さんです。次回もどうぞお楽しみに!