文字サイズ

第210回 優木まおみさん

第210回 優木まおみさん

住  吉
本には「まおみ語録」のページが設けられているのですが、「ピラティスは歯磨きのようなもの」という言葉もあります。
優 木
そうですね。特に予防です。「虫歯になってしまった…最悪…」という状態、最初の方は私もそうだったんですよ。追い詰められた状態で。その時、ピラティスサロンに駆け込んで、結構集中的に週2日とか通った時もありました。それはいわゆる治療のような感覚です。でも、ある程度良い調子、良いリズムを取り戻せてきたら、あとは家で歯磨きのような感覚で、自分のペースで好きなように続けるだけで十分キープできる、という感じですね。
住  吉
うまく取り入れていらっしゃる様子が伝わってきます。
ここからは、優木まおみさんの健康や元気の秘密を伺っていきます。まずは、リスナーの方から届いた健康の秘密をご紹介します。

「わたしの健康の秘密は、朝のラジオ体操と寝る前のフラフープ10分間です。」
住  吉
先ほど“1日10分、自分時間を取る”ということをおっしゃっていましたが、まさに“フラフープ10分間”!
優 木
まさに!
朝のラジオ体操も本当に良いと思っていて、音楽があるとリズムに乗りやすいので、今、5分間の曲ありの体操も作っているんです。毎日の習慣にして、踊るように続けるというのはすごく良いと思います。
住  吉
優木さんの健康や元気の秘密ですが、ピラティス以外のお話も伺っていきます。まず、お食事で気をつけていることはありますか?
優 木
食事は、子供のご飯を作らなければいけないという役割があるので、その義務が嫌になって…でもしょうがない…という感じなんですが、自分の食事と子供の食育は切り離して考えています。40代の私の必要な栄養素、エネルギーは、子供とはイコールではないですよね。残りを全部私が平らげていたら、糖質や脂肪分が過多になってしまうので、バランスよくとりたい食材を効率良くとれるように意識しています。
玉ねぎを1日半玉~1玉ぐらい食べる意識を持ったり、あとパプリカは色が色々あって、色が違うということは栄養成分が違うので、バランス良く、今日は黄色、今日は赤、という感じで1日1個とることを目標にしています。義務にはせずに、とれたらとろうと。
あとはタンパク質を魚でとったり、お肉でとったり、豆腐などの植物性タンパク質でとったり、最低限の栄養がしっかりとれるようにしていき、糖質を完全にオフにはしないで、なるべくご飯でとりたいなと思って、おにぎりなどをよく食べています。
住  吉
あと生活習慣で言うと睡眠はどうですか?
優 木
絶対大事です。
22時台ぐらいから寝る支度に入って、10分の自分と向き合う時間であったり、お風呂にゆっくり浸かったり、というリズムを作っていって、23時にはなるべく寝たいなと思っています。
それで7時間半ぐらいは寝たいなと。
住  吉
素晴らしい! 実現できているのですか?
優 木
できています!
住  吉
お二人のお子さんの子育てをしながらそれを実現するというのはすごいですね!
お母さんって本当に忙しいじゃないですか…! 子供の人数が増えれば増えるほど、多くの方が寝不足で色々なことをこなしているイメージがあります。
優 木
省ける家事は省くということですね。洗濯物を畳む作業が終わっていなかったら「畳まなくても死にゃあせん!」という気持ちでそのままカゴに入れておいて、「カゴからセルフで取ってください」という仕組みに変わったり。自分に余裕がない時はそうやって省ける家事をどんどん省いて、いかに生活リズム、体に心地よいリズムを第一優先にするか、“体ファースト”にしていくか、ということを考えています。それは自分だけではなく、家族全員の体ファーストで。
住  吉
おっしゃる通り、健康であってこそですからね。
優 木
そうなんですよ。それで畳む余裕が出てきたら、時間の使い方が良くなってきたなということで畳めばいいけど、第一優先ではないですよね。
住  吉
健康と向き合う機会、健康診断には行っていますか?
優 木
基本的には行くようにしていて、今年はまだ行けていないんですけど、そろそろ予約を取りたいです。
住  吉
それでは最後に、優木さんの健康の秘密を教えてください。
優 木
健康の秘密は“習慣づくり”です。
住  吉
今日のお話はまさにそうですね。
優 木
みんな「やらなきゃいけないよね…」と私に聞いてくるんですけど、「やらなきゃ」と思っている時点で「やりたくない」ということだから、まだやらなくていいと思うんです。もう少し前向きなマインドになれそうと思った瞬間にスッと取り入れて…。歯磨きを「何でしないといけないの?」と思う人はいないので、そういう風に当たり前にしていくことが大事かなと思います。
住  吉
『忙しいならピラティス以外ぜんぶやめていい』は、主婦の友社から発売中です。ぜひ手に取ってみてください。優木まおみさん、ありがとうございました!
ここで、働くあなたの健康をサポートする協会けんぽからのお知らせです。今月、協会けんぽに加入している皆さんのお勤め先に生活習慣病予防健診のご案内をお送りします。来年3月までの期間内のうち、お一人様一回に限り、協会けんぽが健診費用の一部を補助します。年に一度は健康チェック。まずは、健診機関を確認して、受診の予約をお願いします。詳しくは「協会けんぽ」で検索してください。
4月15日(木)のゲストは、シンガーソングライターのeillさんです。次回もどうぞお楽しみに!