文字サイズ

第211回 eillさん

第211回 eillさん

住  吉
住吉美紀がお届けしています、TOKYO FM「Blue Ocean」。今日の「Blue Ocean Professional supported by 協会けんぽ 健康サポート」のゲストは、シンガーソングライターのeillさんです。
eill
おはようございます。
住  吉
2018年にインディーズでデビューされ、SOUL、R&B、K-POPなどに影響を受けたというお話を前回伺いました。
そんなeillさん、4月9日ついにメジャーデビュー。1stデジタルシングル『ここで息をして』をリリースされたばかりで、もちろんeillさんご自身の作詞作曲です。
こちらは、どんな曲にしようと思って作られた曲ですか?
eill
この曲は、TVアニメ『東京リベンジャーズ』のエンディングテーマになっているんですけど、私自身、2020年は新型コロナウイルスの時代になって息苦しさをすごく感じていて。ライブもできなくて、自分の居場所はどこなんだろうと。でも自分のやりたいことや夢、一緒にいたい人は、どんな世界になってもずっと生きていくのかなという気持ちを込めて、『ここで息をして』というタイトルをつけました。
住  吉
歌詞も素敵で、今おっしゃったことが込められている曲ですね。
ここからは、eillさんの健康・元気の秘密についても伺います。まずはリスナーの方からのメッセージをご紹介します。

「看護師してます。私が1番にしている健康法は笑うことです。
笑えなければ細胞の活性化につながらないので、何でも笑いに変えて活力にしてます!」
住  吉
わかります。私も笑うことはすごく大事。よく笑いますか?
eill
よく笑ってしまいますね。
住  吉
最近笑ってしまうこと、笑わせてくれる人はいますか?
eill
周りにいるマネージャーさんだったり…。一緒にいるだけですごく楽しいです。いつも笑っています。
住  吉
素晴らしいですね。
eillさんが健康・元気のために気をつけていること、生活習慣などはありますか?
eill
ライブが始まるので、最近パーソナルトレーニングを始めました。筋トレって、めちゃくちゃきついんですね。私はあまりしたことがなかったんですけど、3日ぐらい身体が痛いんです。痛いのが嫌なので、この前は友達を誘って3人でやって。部屋から部屋をバトンタッチして走るのをやったんですけど、それは楽しかったです。
住  吉
誰かと一緒にやると、グループトレーニングのようになって楽しめるんですね。
ライブは持久力が必要ですものね。トレーニングで変わってきましたか?
eill
ライブの前に集中的にやったんですけど、インナーマッスルを鍛えると軸みたいなものができるらしくて、足がきちんと地面をつかんでいる感じがありました。