文字サイズ

第233回 森田豊さん

第233回 森田豊さん

住  吉
ここからは、ワクチン接種について伺います。
先日、番組で「ワクチンとわたし」というメッセージをお寄せいただきました。その中から、医師の視点でお答えいただきたいメッセージを選びましたので、森田先生に伺っていきます。

「1回目も2回目も副反応があまりなくて逆に不安を抱えています。免疫力が低いとか抗体数が少ないとか聞いたりしますが、副反応の強弱は関係ないとか…色々混乱します」
森  田
副反応があまりなくて不安になる、という気持ちはよくわかります。ただ、副反応の強さと、作られる抗体量には関係がないことがわかっています。ですから、副反応があまりなくても、抗体はしっかり作られていますので、安心して良いと思います。
一般的に、高齢者やたばこを吸う人では、作られる抗体の量が少ない傾向があるとされています。ただ、効果という意味では、十分な効果が得られていますので、現時点では問題ありません。
住  吉
続いて…。

「ワクチン接種ですが、8/5にモデルナの一回目を打ちました。打った直後は腕が重い程度でしたが、一週間後にモデルナアームが出ました。その頃、生理前だったのですが、生理前症候群がすごくひどくなり、割れるかと思うほど頭が痛くなりました。今週末に二回目を打ちます。熱が出るかなと心配しています」
森  田
生理の前の様々なうっとうしい症状「月経前症候群」は、排卵後にプロゲステロンというホルモンが増加することによって生じます。ワクチンの副反応による痛みなどが加わると、症状が悪化することもあると言われています。今後、ワクチン接種の際には、月経を移動させる薬などを婦人科医に処方してもらったり、ワクチン接種時期を少しずらすなりするのも良いかと思います。
住  吉
そして、続いては…。

「私は卵アレルギーを少し持っているので、アナフィラキシーが怖くて比較的出にくいモデルナのワクチンにしました。二回目接種が来週なので、翌日は有給をとって臨みたいと思います」
住  吉
モデルナ社製のワクチンは、卵アレルギーのアナフィラキシーが出にくいのですか?
森  田
モデルナ社製にしてもファイザー社製にしても、卵アレルギーや食物アレルギーを持っている人にワクチンの副反応が出やすいという報告はありません。
アレルギーが出るとしたら、メッセンジャーRNAワクチンに入っているポリエチレングリコールという成分によるアレルギーなので、食べ物とはあまり関係がないと考えられています。
モデルナ社製とファイザー社製では、発熱や発疹などの副反応は、どちらかというとモデルナ社製の方に多い傾向がありますが、ほとんどが改善します。
住  吉
そして…。

「国産のワクチンができるまでは、今まで通り感染対策を頑張って待とう!と思っていました。しかし、子供の来年の1月2月期の受験に、私や主人が重篤化することがあったら・・・と考え、ファイザーの予約を取ることに決めました。私は、海外のワクチンを受けることは、全く腹落ちしていないので、本当に悔しいです!少しでも早く、国産ワクチンが接種できますように・・・」
森  田
確かに、国産のワクチンにこだわる気持ちもよくわかりますが、ファイザー社、モデルナ社などのワクチンは全世界で広く使用されていて、効果や副反応に関しても極めて良い成績を得ています。
国産のワクチンが今後日本で開発されて、それが普及するとした場合の最大のメリットは、大量生産ができて、供給が滞らないことだと思います。ですから、早く国産のワクチンができることを私も願っています。
住  吉
今日は、コロナ禍と「耳」の繋がりのお話、そしてワクチンのお話を伺いました。森田豊先生、ありがとうございました!
ここで、あなたの健康をサポートする協会けんぽ東京支部からのお知らせです。新型コロナウイルスの重症化リスクの要因に、高血圧や糖尿病、慢性呼吸器疾患などの基礎疾患が挙げられています。簡単な運動を続けることや、バランスの取れた食事、日々の生活を見直して、生活習慣病を予防し、高血圧や糖尿病などの基礎疾患を抑制することが、新型コロナウイルスの重症化リスク軽減に繋がります。まずは、簡単な運動を毎日の生活に取り入れてみませんか? 協会けんぽからのお知らせでした。
次回もどうぞお楽しみに!