文字サイズ

第254回 中村中さん

第254回 中村中さん

住  吉
ここからは、中村 中さんの健康や元気の秘密を伺っていきます。まずはリスナーから届いたメッセージをご紹介します。

「わたしの健康の秘密は、喉を渇いた状態にしないことです。目に入る場所に水を置いて、適度にこまめにとるようにしていますー」
中  村
お水、大事ですね。
住  吉
大事ですよね。中村さんが普段気をつけている健康習慣などはありますか?
中  村
習慣は…でも水も相当飲みますね。毎日1リットル以上飲むようにしています。
割と健康には気を使っていて、今の時期だと、湯あみを。
住  吉
湯あみ?
中  村
入浴です。1日に2回以上入りますね。3回入るときもあります。今は特に寒いのでね。
住  吉
朝起きたらまず?
中  村
そうですね、朝と晩。間は、夕方とかに。
住  吉
では、常に貯めておいて、すぐに入れるようにしているのですか?
中  村
そうですね。それで電子書籍とかを読みながら入るので、30分以上は入っています。1時間ぐらい入っていることもあります。
住  吉
すごい! それはいつからの習慣なのですか?
中  村
ここ5~6年はずっとですね。薬剤師の友人から、顔色を見て「血行が滞っているかも…」と言われたことがあって。冷え性だったんですけど、身体を温めたほうがいいと。ショウガを食べるとか、色々と…。それで、意外に入浴がいいよ、と。
住  吉
ご自身としてはいい感じですか?
中  村
いい感じですね。目覚めもよくなりましたし、意外に化粧ノリがよくなりました。
住  吉
ストレス解消法などはありますか?
中  村
ストレス解消法は、私、怒りっぽいんですけど、「アンガーマネジメント」ってあるじゃないですか。私、あの言葉が嫌いなんですよ。“怒っている人のための対処法”みたいじゃないですか。だから、“アンガーマネジメントマネジメント”が必要だなと思って(笑)。それなら、愚痴ったほうがいいと思うんです。なので、そういう話ができる“友の存在”、じゃないですか?
住  吉
大きいです…! では、愚痴友達が確保されているのですか?
中  村
そうですね、割と。愚痴に限らずですけど、家族であるとか、仕事の仲間であるとか、その人たちには直接言えないこと、言う必要のないこともあるじゃないですか。こっちが我慢していればいいこと。でも、我慢にもタンクがあって、満タンになったときには排出したいじゃないですか。そういうときにはやっぱり友の存在。居酒屋などに集まれていたときはそういうことができたから、今はフラストレーションが溜まりやすいのかもしれないですね。
住  吉
Blue Oceanはそういう番組を目指しているところもありまして。リスナーさんの、他の人には言えないようなどうでもいいことをここで聴いて、「わかる! 嫌だよね~!」とみんなで言うと、心が穏やかになる…ということをやっているので、愚痴友達が全員お忙しいときはぜひBlue Oceanにお電話かメールをいただければ…(笑)。
中  村
わかりました、話せる範囲で…(笑)。
住  吉
健康と向き合う機会、健康診断には行っていますか?
中  村
定期的に行っています。
住  吉
それでは最後に、中村 中さんの健康の秘密を教えてください。
中  村
健康の秘密は、“流されない”です。マイペースで、ということですね。
健康になるための情報を得たときに、できる範囲でやるのがいいのではないですかね。
住  吉
頑張ってもできなくてストレスが溜まるときがありますものね。
中  村
そうですよね。ストレスというのは心の不健康でもあるから。
住  吉
4月には、東名阪ツアー『15TH ANNIVERSARY TOUR-新世界-』が開催されます。さらに、4月15日(金)公開の映画『ハザードランプ』にもご出演。詳しくは、オフィシャルサイトやTwitterでぜひチェックしてください。中村 中さん、ありがとうございました!
ここで、あなたの健康をサポートする協会けんぽ東京支部からのお知らせです。「くしゃみや鼻水が止まらない」。原因は風邪ではなく、アレルギーかも。アレルギーの原因は、春先の花粉ばかりでなく、ハウスダストやペットの毛など、1年中身近にあるんです。アレルギーの治療には、お薬の定期的な服用が欠かせませんが、そういったお薬にもジェネリック医薬品を使うことができます。協会けんぽ東京支部では、ジェネリック医薬品の利用をおすすめしています。ご希望の際は、医師や薬剤師にご相談ください。
次回もどうぞお楽しみに!