協会けんぽ 健康サポート PCサイト

2012/05/04
ベーコンのうまみで味をまとめた新感覚和風煮もの
アスパラガスと高野豆腐の煮もの

料理作成:浜内千波 先生:料理研究家、栄養士

材料 4人分

1人あたり

エネルギー・・・199kcal
塩分・・・2.0g

作り方

1 高野豆腐は水につけて戻し、両手ではさんで水けをしぼり、食べやすい大きさに切る。
2 アスパラガスは硬い部分の皮をむき、5~6cm長さに切る。ベーコンは1cm幅に切ってざるに入れ、熱湯を回しかける。
3 鍋にA、[1]、ベーコンを入れて中火にかけ、煮立ったら弱火にしてふたか落としぶたをし、10分ほど煮る。
4 アスパラガスを加えてさらに2~3分煮、器に盛って、あれば木の芽を散らす。

栄養メモ

アスパラガスに含まれるアスパラギン酸はアミノ酸の一種。体内の疲労物質を取り除き、疲労や肩こりに即効性のパワーを発揮します。穂先に含まれるルチンは毛細血管を丈夫にして血行をよくし、高血圧や冷え性の改善に効果的。高野豆腐は良質なたんぱく質を多く含み、カルシウムやマグネシウム、食物繊維など不足しがちな栄養素もとれます。保存できるので備蓄しておくと安心です。