協会けんぽ 健康サポート PCサイト

2012/08/31
みそのコクがゴーヤの苦みとよく合います
ゴーヤとなすのみそ煮込み

料理作成:浜内千波 先生:料理研究家、栄養士

材料 4人分

1人あたり

エネルギー・・・145kcal
塩分・・・1.7g

作り方

1 ゴーヤは縦半分に切り、スプーンで種とわたをかき出し、ひと口大に切る。なすも同じ大きさに切る。
2 油揚げは熱湯を回しかけて油抜きをし、ざく切りにする。
3 鍋にごま油を熱してなすをよく炒め、ゴーヤを加えて炒める。水、油揚げを加え、ひと煮立ちしたらAを加え、煮汁が半分くらいになるまで煮る。
4 みそを溶き入れ、煮汁が少しになるまで煮込む。
5 器に盛り、削り節をのせる。

栄養メモ

ゴーヤはビタミンCのほか、ビタミンB群、カリウム、食物繊維も豊富に含まれます。なすはカリウムや食物繊維が豊富で、紫色の色素成分アントシアニンを含みます。カリウムには利尿作用があり、むくみの予防効果が期待できます。また、アントシアニンは抗酸化作用が強く、紫外線による肌の老化予防やがん予防に役立ちます。