協会けんぽ 健康サポート PCサイト

2012/09/14
にらと豚肉が元気をつくるパワフル麺
にらたっぷりビーフン

料理作成:浜内千波 先生:料理研究家、栄養士

材料 4人分

1人あたり

エネルギー・・・509kcal
塩分・・・3.1g

作り方

1 豚肉は一口大に切る。にらはざく切り、にんじんは細切り、えのきたけは根を切って長さを半分に切る。
2 ビーフンは少し硬めにゆで(表示時間よりも1分ほど短めに)、ざるに上げてサラダ油大さじ1をからめる。ざるごとボウルなどに入れてふたをし、10分ほど蒸らす。
3 フライパンにサラダ油大さじ1を熱し、にら以外の[1]を入れて炒める。豚肉の色が変わったら、Aを加えて調味し、ビーフンを加えてほぐしながら炒める。
4 最後に、にらとしょうがを加えて炒め合わせ、白ごまを散らす。

栄養メモ

にらが昔から滋養強壮によいといわれているのは、香りの成分である硫化アリルに由来します。硫化アリルは、エネルギー代謝を活発にするビタミンB1の吸収を高め、疲労回復に役立ちます。ビタミンB1豊富な豚肉と合わせれば、夏バテした体の疲労回復に効果大です。