協会けんぽ 健康サポート PCサイト

2012/11/9
塩分控えめでも、ピリ辛でおいしい!
里いもの韓国風そぼろ煮

料理作成:浜内千波 先生:料理研究家、栄養士

材料 4人分

1人あたり

エネルギー・・・360kcal
塩分・・・1.6g

作り方

1 里いもはたわしなどで皮をこそげ落とす。
2 長ねぎはせん切りにして水にさらす。
3 鍋にごま油大さじ1を中火で熱してひき肉を炒め、ほぐれたら[1]を加えてざっと炒める。水(材料外)をひたひたに注ぎ、煮立ったらアクを取り、Aを加えて15分ほど煮る。
4 煮汁が少なくなったら、ごま油小さじ1を回し入れてざっくり混ぜる。
5 [4]を器に盛り、水けをきった[2]をのせ、七味唐辛子を振る。

栄養メモ

里いもはいものなかでは低エネルギーで、さつまいもと比べるとなんと半分以下。体内の余分な塩分と水分を排出するカリウムが豊富で、高血圧予防やむくみ対策に有効です。皮をむくときは、洗ったあとざるに広げて表面をよく乾かしておくと、手がかゆくなりません。