協会けんぽ 健康サポート PCサイト

2012/12/07
ジュースを調味料にして、香りよく照り焼き風に
ぶりのオレンジ焼き

料理作成:浜内千波 先生:料理研究家、栄養士

材料 4人分

1人あたり

エネルギー・・・272kcal
塩分・・・0.8g

作り方

1 フライパンを中火で熱し、油を敷かずにぶりを並べて両面をこんがりと焼く。これに熱湯約1カップを注ぎ、煮立ったらぶりを取り出す。
2 フライパンの湯を捨ててペーパータオルで拭き、Aを入れて弱火にかける。少し煮詰まったら、ぶりを入れてさっとからめる。
3 オレンジとともに器に盛る。

栄養メモ

寒ぶりと言うように、ぶりは冬が旬です。ぶりにはビタミンB1・B2・D・Eや、カルシウム、鉄などが豊富です。また、EPA(エイコサぺンタエン酸)やDHA(ドコサヘキサエン酸)、タウリンを豊富に含み、脳の健康や生活習慣病の予防効果が期待されます。照り焼きのたれはオレンジジュースの甘みを活かし、白砂糖を使わずヘルシーです。