毎年、受診していますか? 健診・人間ドックを受けましょう

HOME > 健診・人間ドックを受けましょう > 毎年、受診していますか?

からだの状態は、日々変化していくもの。
病気の早期発見・予防のためには、健診や人間ドックを毎年受診して、健康状態をチェックすることが大切です。

年1回は必ず受診を

労働安全衛生法では、労働者が1年に1回健診を受診することが義務付けられています。健診や人間ドックは必ず受けて健康管理に努めましょう。定期的に受けることで、数値の経年変化を把握することもできます。

被扶養者の方も受けましょう

費用も時間もかかるため、健診や人間ドックの受診を躊躇する方もいるかもしれません。しかし、万一病気になってしまったら、より大きな負担がかかってしまいます。自分自身とご家族のためにも、毎年受診しましょう。

被扶養者の方への受診のコツ

  • 誕生月に受診するなど、毎年受け忘れない工夫をする
  • 保育サービスや介護サービスを利用して、健診を受ける時間をつくる

健康維持のための心がけを

健康維持のための心がけを継続している人のうち、「健康状態がよい」と回答した人の割合がもっとも多いのは、年に1回以上人間ドックを受診している人。
(厚生労働省「第3回中高年者縦断調査」)