免疫系の検査

RAテスト 関節リウマチをチェック

基準値

陰性(-) *ラテックス凝集法

RAテスト陽性に関連する病気・症状

関節リウマチ、その他の膠原病(全身性エリテマトーデスなど)
*肝硬変などの肝臓病、慢性の細菌感染症でも陽性になることがある

関節リウマチの特徴的な自己抗体・リウマトイド因子

膠原病などの自己免疫疾患では、自分自身のからだを攻撃する抗体(自己抗体)が作られます。膠原病の一種、関節リウマチに特徴的な自己抗体をリウマトイド因子といいます。RAテストは、血液中にリウマトイド因子があるか否かを調べる検査です。

関節リウマチとは…

関節リウマチは、複数の関節に左右対称に関節炎を起こす、慢性の全身性炎症性疾患です。最初は「朝、起きたときに手のこわばりを感じる」程度ですが、進行すると全身の関節に炎症が起きてきます。関節炎はよくなったり、悪くなったりを繰り返しながら、しだいに関節の軟骨や骨が破壊され、変形していきます。

関節リウマチの障害関節部位